酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 本屋のない町で本と出会ういくつかの方法

<<   作成日時 : 2009/05/17 18:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

 我が町には本屋がない
 駅前の「書店」は名ばかり
 スーパー生協の一角に
 本コーナーがあるばかりだ
 
 我が町にはCDショップもない
 以前一時期
 レンタルビデオ屋
 らしきものが存在したが
 ショップはない
 
 本屋・飲み屋そして
 CDショップ
 基本的に
 その3つさえあれば
 生きていける
 オレにとって
 そのうちの
 2つが
 ないというのは
 イタい

 まっ
 それでもこうして生きていると言うことは
 「飲み屋」さえあればイイのか
 オレは

 いきおい
 出張した時の楽しみは
 本屋巡りということになるが
 今回は
 新たに開拓

 市立図書館に行ってみた
 大正解

 我が町の図書館も
 雰囲気は良いが
 蔵書の数がちがう
 一週間で3回も行っちゃった

 で 
 借りて読んで面白かったのが
 これ
 セバスチャン・フィツェックの
 『治療島』
 
 
治療島
柏書房
セバスチャン・フィツェック

ユーザレビュー:
じんわりと滲み込んで ...
かなり掟破りのトリッ ...
面白いユング心理学の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



 4年前に
 最愛の娘が忽然と姿を消し
 ショックで
 離れ小島にこもって
 生活している
 かつては高名だった精神科医のもとに
 謎の美女が訪ねてきて・・・

 題名に惹かれ
 手にとって読み始めたら止まらなくなり
 借りてその日のうちに読了した
 面白かった

 ふと気になって
 『本の雑誌』のバックナンバーを調べたら
 ちゃんと
 「事実と虚構とのどんでん返しが
  幾重にも仕掛けられた、眩惑のサスペンス。
 と紹介されてた

 う〜ん
 年々
 チェック機能が甘くなっているな
 てか
 やはりいい本との出会いは
 ライブ
 だよな
 生でその本を見て初めて
  「ビビッ」
 と来るんだよな

 改めてその事を感じた
 よおし
 もっと
 図書館
 本屋
 行くぞ!!
 
 で
 同じ著者の2作目
 を今読んでるよ〜




ラジオ・キラー
柏書房
セバスチャン・フィツェック

ユーザレビュー:
独版スティーブン・キ ...
ドイツ発 “ノンスト ...
ドイツ・ミステリーは ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
本当ね!(σ・∀・)σ

小学生ン時ゎあった.
ケド万引き多くて潰れたwww

でも風の噂で
コープの近く?隣?に本屋
できるかもってきいたょ(・ω・´)
(・н・)
2009/05/17 19:47

もうみすてりーよむのあきちゃった!
(´・ω・`)
2009/05/17 22:36
最近読んでなぃなぁ.

なんか読みたぃ(´Д`.)
でもこっちにも本屋
なぃしー(#`m´)ュ

不便!!
(・н・)
2009/05/17 22:51
ここにも本屋が無くて泣きそう……( ;Д;)

2009/05/17 23:23
本読まない★←.。
>>29*´`)
2009/05/18 01:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
本屋のない町で本と出会ういくつかの方法 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる