酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 初体験は何もわからないままただ疲れたのだ

<<   作成日時 : 2009/05/30 14:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 高体連弓道大会が
 本校当番校で
 町の体育館で行われた
 体育館である
 と言うことは
 安土から何から
 全部体育館内に作らなければならないのである

 大変だった
 教員6名+
 野球部総動員で
 駆けつけたモノの
 だれもが
 初体験

 何をどうしてイイかわからない
 唯一知っている
 弓道部顧問の
 先生の指示
 (この先生も作るのは初めて)
 で動いたが
 
 大量に運び込んだ
 木を組んで
 ねじ釘を打ち込んで
 全長10メートル
 高さ1.8メートルの
 ついたてのようなモノを作って
 それに
 これまた大量の
 畳を打ち付けて
 スタイロフォームを打ち付けて
 紙で覆って・・・
 
 汗だくで作業すること
 2時間強

 学校祭の看板を
 1日で作り上げたような感じだった
 もしくは
 プロのコンサートの
 ステージみたい

 手順も完成図もわからないままの
 作業は本当にしんどかった
 死んだ
 でも
 顧問の先生は
 思っていた
 半分の時間で
 できたと
 感激していた
 野球部お疲れ
 君たちは素晴らしい

 で
 公式練習の日を挟んで
 木・金が
 大会である

 この補助が
 またしびれた
 吹奏楽に
 美術部に
 これまた我が
 放送局
 40人も生徒を使って
 何をするのかと思ったら
 まずは
 的の脇に隠れて
 それぞれの矢が的に当たったかを見て
 判断するのが2名
 矢を抜くのが10名
 (選手は一度に10人立つのだ)
 結果を○×で掲示するのが4名
 これを2班作って交互にずっとつく・・・

 でね
 当然
 矢は危険だから
 ついたての陰に
 (これも作ったよ当然)
 隠れる

 てことは
 そう
 何も見えません
 会場内で何が起こっているのか・・・ 
 顔を出したら危険だから
 的を見て
 ひたすら
 矢が飛んでくるのを待ちかまえる

 とほほ
 さらに
 その当番生徒たちを
 見続ける
 オレら・・・

 眠い
 寒い
 することない
 ・・・
 死にました
 2日間
 だって
 今誰が射ているのかも
 わからなかったりするから
 自校の生徒たちの応援も出来ない
 会場内は静寂を持ってよしとなっているから
 会話はもちろん
 しわぶき一つ
 できない
 武道で靴は禁止なので
 靴下の足に
 フロアは限りなく冷たい・・・
 おまけに初日は
 天気も悪くて
 北海道の気温は10度前後
 ジャージの生徒たち
 震えていたね・・・
 
 さて
 結果は
 男女とも
 室蘭栄高校が
 優勝
 本校生徒は・・・
 う〜ん
 でしたね
 殆ど見られなかったけど
 
 こんな感じで
 (どんな感じじゃ)
 無事終了した
 初体験の弓道大会
 なんか
 「へ〜」って感じ
 どうでもいいけど
 会場は
 安土のある
 弓道場で行った方が良いんじゃないかな
 って言ったら
 「高体連は
 体育館でやる決まりです」
 だってさ
 てことは
 毎年どっかの高校がこの作業をするわけだ
 なんだかな・・・
 ちなみに野球部は
 後片付けでも大活躍だったよ

 と言うわけで
 武道の
 しきたりは
 とっても細かくて
 かたくななのでした
 ちゃんちゃん 
 
 
 
 
 
 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時


考えただけで足つめたい!
(´・ω・`)
2009/05/30 16:48
最初から学びなおしたい(´Д`.)

また弓道やリたぃけど
できるのは車
持ってからかな.

ぉ疲れ様でしたァ!
(・н・)
2009/05/30 20:12
弓道、なつかしい。。こっちに来てから、ぜんぜんやれていません。私の師匠のY先生はお元気でしょうか?

当番校お疲れ様でした。
tt
2009/05/30 20:40
お疲れ様でした。でも、体育館でやるのは、なんだかなって感じですね。本校が所属する上川管内は、毎年、旭川の弓道場でやっているような気がしますが。静かな会場で、声出しちゃいけないってわかってるんだけど、出したくなりますよね。
ぽん
2009/05/30 21:19
手伝いお疲れさまでしたっ♪
まさかそんな規則があるとは知らなかったですねー笑 
会場作りは毎年誰かがやっているんですな(´∀`)+


MH(´Å`)
2009/05/30 22:04
Y先生は
「矢渡し」 
という 
儀式で
素晴らしい
矢を見せて下さいました
開会式のあと
諸肌脱いで
矢を打って
ど真ん中に当たった時は
あっ「的」?
あんまりかっこよくて
鳥肌が立ちました
平和風
2009/05/30 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
初体験は何もわからないままただ疲れたのだ 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる