酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ツメの甘さの思い出話

<<   作成日時 : 2009/05/12 23:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

 一個下の後輩が
 言った
 「先輩、やっぱオレだめっすか?」
 
 20年前の話だよ
 オレらが学生だった時
 そいつは
 気になっていた
 というか
 モノにしたい
 女の子がいたんだね
 
 ヤツの大学の
 場所は九州
 そこで
 仲良くなった連中に頼んだんだ
 「みんなでオレの部屋(アパート)に
 遊びに来てくれ
 そして
 うまく
 オレらを
 二人きりにしてくれ」
 
 うふふ
 作戦は
 大成功
 みんなイイ奴だったんだね
 その娘を
 誘って遊びに来て
 何食わぬ顔で
 「オレ用事あるから」
 とか何とか言いながら
 一人抜け二人抜け・・・
 
 ついに
 ヤツの
 部屋には
 あこがれの彼女と
 ヤツの
 二人きりさ
 
 ヤツ
 心拍数
 月にとどくほど上がったって
 てか
 それとわかるほど
 ○○が
 ・・・
 これ以上は言うまい
 なにせ
 彼女と二人きりだよ
 
 その時だ
 タコのように
 唇をすぼめて
 彼女に近づいていった
 (か どうかは知らないけれど)
 ヤツを
 軽くいなして
 
 その子は言った
 帰っていた連中の
 下心満載の
 ヤツの
 そのさらに下を
 見限ったように
 冷たく

 「先輩、
 この部屋
 なんかいますよ」

 いまにも
 抱きつきそうに
 身を寄せたヤツ
 頭の中が
 「?????」で
 あふれた

 どういうこと???

 さらにたたみかけ
 「いやだ〜
 先輩、変です
 この部屋
 さっきから思ってたんですけど
 部屋の隅に
 そこに
 ヘンなの
 いますって!!!」
 
 ぼうぜんとする
 ヤツを
 尻目に

 「私、帰ります
 すみません
 こんなこわい部屋
 いれません」

 ガチャ
 タッタッタ・・・
 慌ただしく
 部屋を出て行く
 後輩を
 呆然と見送る
 ヤツであった
 
 う〜ん
 女子諸君
 幽霊は
 使えるぞ

 男子諸君
 幽霊は
 気をつけてくれ
 ちゃんちゃん

 
 

 
   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
そういう流し方もあるのか・・・
緊急事態に使ってみようかな旋ニ

2009/05/14 02:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
ツメの甘さの思い出話 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる