酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS インフルエンザと日本人の発熱具合

<<   作成日時 : 2009/11/09 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 とうとう
 1年生3クラスが
 新型インフルエンザのため
 学年閉鎖だ

 すると
 「いやぁ〜
  中学校
  また
  学年閉鎖だってや
  まいったでや
  がははは」
 講師で来ている
 66才の
 M先生が
 豪快に笑う
 ・・・ってことは
 おいおい
 子鬼タチ
 また
 ずっと家かい
 前の時にも
 さんざだらけて
 家人を怒らせていたが
 悪夢再び

 そこへひょっこり現れた
 卒業生のA
 「すごいッスね
 向こうは全然ですよ」
 そう
 ヤツは
 就職して
 愛知に
 暮らしているのだ

 仕事はキツいらしいが
 体もこわさず
 元気にやっているらしい
 よしよし

 しかし
 ここんとこの
 インフル禍も
 とどまるところを知らないね
 苫小牧から
 室蘭にかけて
 いや
 札幌や千歳もか
 とにかく
 いつもどこかの学校が
 学年閉鎖や休校だ

 子鬼タチの学校みたいに
 2回目の措置
 といのも珍しくない

 なんだかな・・・
 そりゃ
 罹りたくないけれど
 それにしても
 こんなに
 大げさに
 対応しなければならないのかな・・・
 普通のインフルエンザなら
 3割以上で学級閉鎖
 つまり1クラス12、3人から
 なのに
 今は
 1割
 4、5人で閉鎖

 今日は
 1クラス8人出て
 ついに
 学年丸ごと閉鎖だ
 9時半の
 臨時職員会議の決定を聞いて
 1年生のフロアから
 大歓声が上がっていた
 そりゃそうだわな
 
 で
 思い出すのが
 初期の頃
 まだ日本人に
 患者がいなかったときの
 厚生労働省の
 「水際作戦」だ
 絶対ムリだって
 わかんなかったのかな?
 阻止できるわけないじゃん
 こんなに出入りしているのに
 そんで
 患者が出たと思ったら
 大げさに隔離して・・・
 何だったんだろ
 まだ
 今年の話だよね
 
 すぐに大騒ぎして
 あとは熱が引いたように忘れ・・・

 あっ
 そうか
 日本人は
 毎年
 何度も
 インフルエンザに罹患しているんだ
 情報操作という名の
 インフルエンザに・・・

 ああ
 たのむから
 ノリピー熱の
 しつこさは
 いい加減にして欲しい・・・
   
 

 Queensryche
  『Spreading The Disease』

 広がる病・・・

 すこし冷めた目で
 世の中を見ようね

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
カメムシがなぜクラウスマイネなのか?
それが楽しいのですが・・・
カメムシは大量発生するので気をつけてlookout!the boys're backin yourhouse /lizzy
だんすんぐ いなムーンライト
2009/11/09 23:44
あれは
カメムシではなく
蜘蛛の方でした
歌詞に出てくるじゃん
♪Spiders all around you
 Spinning webs and make you prey
平和風
2009/11/10 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
インフルエンザと日本人の発熱具合 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる