酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 『乱反射』に考えさせられるも 『シリアル・ママ』で回復だ

<<   作成日時 : 2010/01/11 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 読んでいて
 身につまされる
 居心地が悪くなる
 誰にともなく
 謝りたくなる
 そんな
 小説だ

 
乱反射
朝日新聞出版
貫井 徳郎

ユーザレビュー:
ストレス感じるけど考 ...
家庭ゴミの投棄がそも ...
複数の身勝手さが、ひ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



 貫井 徳郎 (ぬくい とくろう)
 『乱反射

 2才で
 事故死した
 幼児
 しかし
 本当の死因は
 人災
 いや
 殺人
 そして犯人は・・・

 犬のフンの
 処理を怠る老人

 独りよがりな
 正義で
 他を糾弾する 
 奥様達

 すいているからと
 急患でもないただの風邪で
 夜間外来を訪れる若者

 その病院に勤務する
 ことなかれ主義の
 アルバイト医

 職員の態度が悪かったからと
 断固立ち退きを拒否する男性
 
 度の過ぎた
 潔癖症で
 全てのモノに直接さわれない男

 妹へのコンプレックスで
 何に対しても自信のない女性

 さまざまな
 市井の人々の
 日常を
 これでもかと
 細かに
 描写し
 
 すべての
 些細なできごとが
 怠慢が
 無責任さが
 一つの事故へと
 つながっていく

 一つ一つは
 とるにたりない
 よくある出来事
 犯罪とすら呼べないかもしれない
 自分だって心当たりがある

 しかし
 それが
 一人の命を奪う
 遠因になっていたとしたら・・・

 誰もがうすうす感じているけれど
 認めたくない
 現代社会の
 そして
 そこに生きている
 自分自身の心の
 ひずみと
 それが
 負の方向に
 絡み合った時の恐ろしさを
 丁寧に
 描いている小説だ

 息が詰まるが
 最後まで
 ページを繰る手を
 止められなかった

 果たしてオレは
 自分のことを棚に上げて
 人にえらそうなことを言える
 なにがしかの存在なのだろうか
 イヤでも考えさせられた

 年頭から
 重い一冊だった

 
 ところで
 ちょっと思い出したのは
 
 
シリアル・ママ【字幕版】 [VHS]
アミューズ・ビデオ
1997-01-24

ユーザレビュー:
DVD化を熱望に1票 ...
DVD化しないとジョ ...
最高!!最高に面白い ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



 『シリアル・ママ』1994年 アメリカ

 よき主婦である主人公は
 ルールを守らない人間
 家族の敵
 を次々に血祭りに上げる
 息子のことを悪く言った教師をひき殺す
 娘をフッた男の子を串刺し
 ビデオを巻き戻さない人を撲殺などなど
 次々に制裁を加えてゆく

 という
 トンでもなく
 ブッ飛んで笑える
 ストーリー

 何たって監督は
 あの
 ジョン・ウォーターズ
 主演の
 キャスリン・ターナーが
 とってもイイ

 はちゃめちゃな
 ブラック・コメディ
 こちらも
 おすすめです 





乱反射
朝日新聞出版
貫井 徳郎

ユーザレビュー:
ストレス感じるけど考 ...
家庭ゴミの投棄がそも ...
複数の身勝手さが、ひ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
『乱反射』に考えさせられるも 『シリアル・ママ』で回復だ 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる