酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS プログレ・ブログのはじまりはじまり 笑

<<   作成日時 : 2010/02/20 16:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まるおおさんに
 ぽんっ
 と
 背中を押されましたので

 プログレに
 行きます



 progressive rock
 プログレッシヴ・ロック
 (進歩した 前衛的な ロック・ミュージック)
 略して
 プログレ

 60年代後半
 つまり
 俺が生まれた頃に
 萌芽した
 この音楽
 オレの中では

 クラシックの構築性と
 ジャズの即興性と
 フォークの叙情性と
 ワールド・ミュージックの多様なリズム
 に
 ロック本来の激しさとノリ
 カタルシスを加えた音楽


 さらに
 忘れてはいけないのが

 哲学性が加味された
 歌詞
 深い文学性
 世界観を持ち


 アルバム・ジャケットの
 アートワークも
 その世界観を表す
 絵や写真が使われ
 (ナウシカやアバターなんかのような
  世界観だったりする)


 ステージは
 照明、映像、効果音などを加えた
 映画・演劇のようなトータルアート
 となっている


 音楽は
 それらを表現するための
 高い技術と理論を持ち
 ギター、ベース、ドラムのスリーピース
 に
 シンセサイザーやメロトロンなどの新しい楽器
 バイオリンやフルートなどの
 クラシックの楽器
 そして
 タブラやバンドネオンなどの
 民族楽器も取り入れた 
 何でもありの音楽なのだ
 

 って
 ロックって元々何でもあり
 だからね 
 
 勢い
 コンセプトアルバムとか
 20分を超える大作が
 できあがることに
 なったりしてしまうが

 いやなに
 いろいろあるからさ
 
 さて
 何から
 と思って
 ディスク・ユニオン
 (有名な老舗のCDショップね)
 の
 「新宿progressive rock館」

 http://diskunion.net/progre/

 をのぞいたら

 なんと
 Peter Gabriel
 (ピーター・ゲイブリエル)の
 新譜が出ていた
 (7年ぶりか)
  なんでも
 カヴァー集とのこと

 早速
 チェック
 すると
 さすが
 社会問題に
 敏感な彼

 一曲目の 
 『Heroes』は
 映像で
 ハイチへの
 エイドになっているらしい 
 
 

 Peter Gabriel
  『Heroes』
 
 オレも取り上げたことがある
 ディヴッド・ボウイの 超名曲だ

  ex.Genesis
  (元・ジェネシス)という
 プログレ畑の
 ヴォーカリスト
 大好きです

 おいおい
 何度か登場することになるでしょう
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
プログレ・ブログのはじまりはじまり 笑 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる