酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 一晩中 無軌道にロックした後は ロバートの声で 覚醒しよう

<<   作成日時 : 2010/02/21 21:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 Rock'n'roll All Night

 すばらしい夜を
 過ごした

 午後5時
 ベースの
 N氏の車に乗り
 一路
 長沼町へ

 こんもり積もった
 雪をかいて
 そのうち
 ギター&キーボードの
 ご夫婦も到着し
 始まったよ
 
 2ヶ月ぶりの
 音合わせ
 これが
 むちゃむちゃ楽しい
 

 3時間
 たっぷり
 文字通り
 時のたつのも忘れて
 熱くアツく
 Rockしたよ

 そして
 その後は
 バンドのボス
 ドラマーのベッチー
さんに
 誘われるまま
 N氏と3人で
 苫小牧の
 「和風スナック」へ・・・

 店に入ったのは
 11:40

 そこから
 またしても
 Rock'n'roll
 歌いまくり
 ノリまくりで

 帰ったのは
 5時でした

 朝
 起きて
 といっても
 10時だけれど
 なんで
 腕がだるい・・・
 って
 あんだけ
 タンバリンや
 マラカス振ったら 
 ダルくもなるよね

 ありがとう
 ベッチーさん
 そして
 酒も飲まずにつきあってくれた
 N氏
 遅くまで
 というか
 朝早くまで
 あけてくださった
 お店の皆様

 そんな皆さんと
 バンドをやれて
 最高に
 Happyな
 酔虎です
   

 というわけで
 (どんな訳じゃ)

 今日は
 プログレ第2弾

 プログレ界で
 一番好きな
 ヴォーカリスト

 紹介します
 
  
  robert wyatt
  『shipbuilding』
 
 ロバート・ワイアット
 『シップ・ビルディング』


 彼
 車いすに乗っているよね
 
 そうなんだよ
 酔っぱらって
 階段を転げ落ちて
 下半身不随・・・
 まるで
 オレみたい
 実は
 めちゃテクニカルな
 ドラマーだったんだよ

 でもね
 大げさじゃなく
 高校2年の時
 この曲を
 知って
 オレの
 音楽観は
 変わりました


 時は
 イギリスと
 アルゼンチンが
 戦う
 「フォークランド紛争」のさなか

 「鉄の宰相」
 サッチャー女史が
 その
 強硬政策で
 支持を集めていたとき

 戦争で
 造船業の
 景気はよくなってかもしれない
 だけど

 with all the will in the world
Diving for dear life.
When we could be diving for pearls.
  

世界中の気持ちに答えて
 愛しい人のために
 命をかけて飛び込めと言うが
 美しい真珠をとるために
 飛び込むことだってできるじゃないか


 この美しくも
 皮肉で
 悲痛な歌詞を書いたのは
 Elvis Costello
 
 http://83225557.at.webry.info/201002/article_19.html

 オレの中では
 ちゃんと
 つながっていたりする

 ひげ面の
 どこまでも
 純粋な
 天使の歌声
 それが
 ロバート・ワイアット
 

 もう一度
 聞いてみて
 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
なんかウイスキーが飲みたくなりますね。ja-
だんすんぐ
2010/02/22 12:26
お疲れ様でした。そして
さすが東北育ちの酔虎様!!
痛む肋骨も何のその。
スコップを持ったとたんに
阿修羅のごとく雪を掻き分け
階段まで作っていただきました。
有難うございます。
ほんとに、楽しい一日でしたね!!
まさにHappy
N氏
2010/02/22 18:06
ありがとう
です
というわけで
ウィスキー
買ってきました
飲みます
またしても・・・
平和風
2010/02/22 22:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
一晩中 無軌道にロックした後は ロバートの声で 覚醒しよう 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる