酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 冤罪の恐怖と アリバイの 微妙な関係

<<   作成日時 : 2010/03/10 21:49   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

 朝起きていくと

 「お父さん
  どうして
  炊飯器のコンセント
  抜いたの


 おはようの
 あいさつもなしに
 息子鬼が言う

 家人と
 娘子鬼も
 無言で視線すら上げない

 ちょ
 ちょっと
 待てよ
 オレは
 そんなことしてないよ
  

 なんたって
 昨夜は飲んでいないし
 ってことは
 おとなしく寝たし
 記憶もはっきりあるし

 コンセントは
 高いところにあるから
 コードに引っかけることもないし

 ・・・・
 そうか
 冤罪とは
 こうして
 発生するのだな


 日頃から
 怪しい
 目立つ
 行動をしている
 ヤツがいる

 事件が起きる

 誰がが
 「あいつじゃないか」
 と言う

 それで
 みんなが
 思いこむ

 何かがあったってことは
 誰かやったヤツがいる

 一番怪しいのはあいつだし
 あいつがやったのなら
 みんな納得する

 やっばり
 やったのは
 あいつしかいない

 だって
 他にいないじゃないか

 おおおお

 そして
 嫌疑を着せられたが最後
 「そうです
  自分です」
 と言うまで

 納得されず
 解放もされない

 認めたら認めたで
 罪人というレッテルを貼られ
 ずっとそういう眼で見られる・・・
 
 まさに
 日本の
 警察
 検察
 司法(裁判所)
 と
 
 マスコミ
 大衆が

 生み出す構図と同じだ

 なにしろ
 この話を
 職員室でしても

 みんな
 にやにやして
 「でも
 やったことおぼえていないだけ
 じゃないですか?」

 「本当は
 あなたが
 犯人じゃないの?」

 という
 視線が
 ひしひしと
 オレに
 注がれたのだった・・・・

 
 
冤罪 File ( ファイル ) 2010年 03月号 [雑誌]
キューブリック

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



 雑誌
 『冤罪File』

 
 昨年の
 No05号から
 購読し
 今
 No09号を
 読んでいるけれど

 頭に来るわ
 怖いわ・・・
 まったく
 笑えない現実がある


 本屋さんで
 普通に売っているから
 良かったら見てみて下さいな

 「冤罪」といえば
 やっぱり
 この曲

 

 Thin Lizzy
  『Waiting For An Alibi』
  
 こうして
 炊きあがるのが遅れた
 ご飯を待って
 朝は
 遅刻寸前・・・

 しかして
 オレのアリバイは
 ないのだった・
・・

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
先生(笑)!!
ブログ読む度に笑わせてくれますねぇ〜(笑)
よっぽど、日頃の行いが悪いのねぇ〜(笑)
お父さんの威厳のかけらも無いじゃん(^w^)(^w^)
でもドンマイ(≧∇≦)!!それが先生☆
そんなお父さんが、家族は大好きだって!!

恵子りん母
2010/03/10 23:13
可哀想にメメ(笑)
とりあえず学生に
戻りたいよモモ
それか早く
結婚したいです*
今日の飲み会楽しんでムァ
KA
2010/03/11 20:19
これ読んだ人の大半は
やっぱり
オレが犯人だと
思っているんだろうな・・・


結婚ねぇ〜
焦らなくてもいいと思うよ
ホント
平和風
2010/03/15 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
冤罪の恐怖と アリバイの 微妙な関係 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる