酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 歯科医院で 卒業生と 『Getting Closer』

<<   作成日時 : 2010/04/07 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 新学期を迎える準備に慌ただしい職員室の
 朝10時
 「では
  始めます
  みなさん
  音楽室に集合してください」

 音楽の先生の一言で
 みんな
 ぞろぞろ・・・
 何をするかって言うと

 校歌の練習なのだ
 
 本校は
 入学式の最後に
 全教員で
 新入生とその保護者に
 校歌を披露するのだ
 前列から
 1,2,3年の3列で

 もちろん
 おとといから
 赴任した
 先生たちも例外ではない
 だから練習

 いいもんだよ
 大きな声で
 大勢で
 母校の校歌を歌うってのは

 で
 歌ったよ
 みんなで
 3階の音楽室の
 目前に広がる
 青々とした
 山のてっぺんを観ながら
 (手には
  歌詞カードを持って 笑)
 
 だけどね
 大好きな校歌なのに
 うまく歌えないんだよ

 10年も歌っているから
 歌詞は暗記しているよ
 もちろん
 
 では
 なぜかというと
 歯がない
 から・・・

 前歯2本がなく
 一本は
 仮の歯
 その安物の歯に
 唇がくっついて
 うまく口を開けられない

 下とつばで
 潤そうとすると
 その隣の何もないところから
 よだれが
 たれそうに・・・
 おっとっと・・・

 おいおい
 なんてこった
 
 滑舌が悪いわ
 垂れてくるよだれに注意が必要だわ
 とてもじゃないが
 歌に集中できないじゃないか

 明後日は
 列の後ろの方にいよう
 だって
 口をあいたら
 歯なしのオヤジだし・・・

 と
 学校長
 「2列になってもっと広がろう
  先生方
  もっと前に出て」

 おいおいおい
 やめてくれ

 それでなくても
 歯がなくて変な顔なのに
 入学式の
 生徒+保護者の前で
 よだれ垂らしたら
 「末代までの恥」じゃないか
 (某高校野球監督 笑)

 そして
 今日は
 5時から
 歯医者
 
 卒業生の
 歯科助手さんが
 「先生方の時は緊張します」
 (この歯医者は
 本校職員がみんな通っているのだ)

 と言いながら
 丁寧に
 検査・消毒や歯石取りなんかをしてくれる
 ありがとう
 (オレのブラッシングは
  丁寧で
  よく磨けているそうです)

 でも
 仮じゃない
 歯が入るのは
 まだまだ先らしい・・・

 25日は
 歯抜けおやじロッカー
 行くしかないか・・・
 あやうし
 酔虎・・・

 
  

  Paul McCartney & WINGS  
  『Getting Closer』

 さて
 卒業生の
 その子も
 緊張するかもしれないが

 かつての
 教え子に
 口をぱっくり開けられて
 のぞき込まれ
 これ以上ないほど
 顔を近づけられ
 なすすべもなく
 歯や歯茎を
 いじられているオレも
 とっても
 恥ずかしいよ
 正直
 
 もちろん
 目はつぶっているけれどね 笑
   
 

 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

校歌繋がりで、今日YouTubeで『FFJ』検索したら、出て来るもんだね(^w^)

いゃ〜懐かしかったよ!
旦那は初めて聴いたんだけど、『耳に残るわぁ〜エフゥエフゥジェ〜イ』って(`∇´ゞ
あたしも、久々に聴いたけど、朝から何度口ずさんだ事か(^w^)



恵子りん母
2010/04/08 21:07
おおお
エフエフジェ〜
ふゅーちゃー
ふぁーまーず
じゃぱん

だな
オレももちろん
歌えるよ〜

♪実る稲穂に富士と鳩〜
平和風
2010/04/08 21:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
歯科医院で 卒業生と 『Getting Closer』 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる