酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 痛い話1 〜天気には勝てない 舞台裏〜  

<<   作成日時 : 2010/05/13 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

またしても
 雨で
 試合は順延

 朝
 家を出るときは
 雨はやんでいて
 行く途中も
 時折降るものの
 次第に明るくなっていく空
 やるぞ
 の期待を大に
 室蘭新日鐵球場へ

 一試合目なので
 相次いで 
 到着した
 両チーム
 (同じ町だったりする)

 競うように道具を降ろし始めたけれど

 あれあれ

 まった
 ですか?

 グラウンドを観て
 納得

 でかい水たまりが
 各ポジションに
 外野の芝生の間に
 できている

 これは・・・
 できないかな・・・

 とりあえず
 様子を見ながら
 待機している
 本部席の
 会話

>※注 ここから
 気の弱い人
 エグい話に弱い人は読まないでね


 「スポンジで水抜きしましょうか」
 (高跳びのマットに入れるような
  スポンジを使って
  グランドの水たまりから
  何度も何度も
  水を吸い取る作業)

 「そうだな・・・
  いや待て
  また降ってきた」

 「あ 本当だ
  これじゃ
 今やったら
 拷問ですね」

 「はは
  ロシアのな
  穴を掘れ
  掘ったら
  それを埋めろ

  延々続く」

 「そうそう
  同じです
  吸い取ってるそばから
  雨に降られたら
  イヤになりますよ」 
 
 「おまけに
  当番校の生徒は来ていないしな」

 「・・・」

 「拷問といえば
  世界一の拷問
  知っているか?」 

 と
 当番校顧問の
 I先生

 「あのな
 ナチの拷問でな
 とにかく
 金槌で
 向こうずね
 (弁慶の泣き所)
 を
 こつこつ
 コツコツ
 こっつこっつ
 コッツコッツ
 一定のリズムで
 たたき続けるんだと

 ずっと」

 「へっ
 それ
 痛いんですか?」

 「軽く
 こつこつ
 なんだと
 だけど
 止めないんだと
 いつまでも
 いつまでも
 コツコツ
 コツコツ
 同じ箇所を
 コツコツ
 コツコツ

 「うわわわ
  い 
 痛くなってきた」

 「だろ?
  これはキクらしいぞ

 「脳天まで・・・」
 
 「そう
  ">;衝撃が
  つもりつもって
  でも
  折れることもできず
  ただ
  神経と骨を
  直撃する
  ノックを
  すべて
  肉の薄い
  骨と神経が
  むき出しの
  すねの
  一カ所で受け止めて・・・
 
  終いには
  発狂するほど
  脳に響くらしい


 「うわわわわ」

 こんな話を
 外は雨
 窓は閉め切り
 狭く
 コンクリート打ちっ放しの
 土埃にむせるような 
 本部席でしているのである

 「やっぱり
  今日は
  できませんね」

 みんな
 足をさすりながら
 言ったとさ

 その決定は正しく
 その後
 雨脚は
 一段と激しくなりました

 明日こそ
 勝負じゃ

 

 
  Anvil
    『Forged in Fire』 



 このテンポで
 延々
 こつ〜ん
 コツ〜ン

 向こうずねを
 まるで
 アンヴィル
 (金床)を
 打ち付けるように
 打たれたら
 発狂するわな
 そりゃ・・・
 ファイヤ〜 
  
  
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

毎日毎日ご苦労様です。
こちらは雨降らなかったですが、やはり北海道!広いですね!!

明日は晴れるみたいなので、試合出来ますね(^-^)


恵子りん母
2010/05/13 23:44
北海道は広い
そうだよねぇ
隣の
苫小牧会場はやったんだからね
中止が決まってから
生徒つれて
見に行ってきました
平和風
2010/05/15 17:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
痛い話1 〜天気には勝てない 舞台裏〜   酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる