酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜ごと 飲まずに 警官の血に 思いをたぎらせ 酔ったのだった

<<   作成日時 : 2010/10/11 15:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 月曜日と火曜日の夜
 部屋にこもって
 読み耽ったのが
 この本

 
警官の血 上巻
新潮社
佐々木 譲

ユーザレビュー:
“警官の血”を受け継 ...
いわゆる初代(清二) ...
その時代を生きる警官 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 警官の血 上巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 佐々木譲
 は大好きな作家

 北海道在住で
 北海道が舞台になることも多く
 その意味でも好き

 話題になっていて
 はやく読もうと思っていたが
 やっと読めた

 面白かった
 
 3代にわたる
 警官の血を次ぐ親子が
 組織に翻弄され
 立ち向かっていく姿を
 現実の事件と
 虚実入り乱れて描いていく
 いいねぇ

 特に
 北大を舞台に
 学園闘争を背景とした
 二代目のエピソードは
 ぐっと来たし

 よりたくましくなった
 三代目の
 ラストには
 溜飲を下げる思いだった

 熱くなりすぎない
 抑制のきいた文体が
 またいい

 しかし
 佐々木譲の小説に出てくる
 女性・・・
 ちょっとあんまりじゃない?

 なんて
 思うのはオレだけかな・・・

 

  Cheap Trick
    『Dream Police』


 チープ・トリック ホント
 楽しそうなんだよな
 演奏するのが
 ロックするのが
 好きでたまらない
 その感じが
 三〇年以上前から
 一貫している
 いいね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
男性作家ならではの女性像なんじゃないかな?
女流作家なら、もっと表現違うかも。ところで、昨日WOWOWで『ゼロの焦点』見ました。改めて戦争がもたらした悲劇と女の怖さを実感!!気いつけなはれやぁ〜。俺も気をつけます(笑)
ロック仙人TF
2010/10/11 18:48

見に来ましたよ(*^_^*)
相変わらず読書好きなんですね、

いつかおすすめの本
教えて下さい(*^^)v

はづき
2010/10/11 19:31
学校行きたいメメ
平日ならいますか??\(^O^)/
KA
2010/10/14 21:30
こんばんは
今度ブログ引っ越しします^^
使い勝手がよくわからず中途半端なんですが(^_^;)
ひきつづきよろしくお願いいたします
http://blogs.yahoo.co.jp/trpyn095
ゴーゴーまっきー
2010/10/17 21:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
夜ごと 飲まずに 警官の血に 思いをたぎらせ 酔ったのだった 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる