酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 新幹線6時間コース 仕上げは満員電車で・・・ 

<<   作成日時 : 2010/11/10 15:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

10月25日(月) 見学旅行3日目

 今日は強行軍である
 京都−(新幹線)−
 広島見学−(新幹線)−東京ホテル

 新幹線だけで
 6時間以上
 乗っていなければならない

 特に
 広島−品川は
 4時間
 案の定
 飽きてしまったヤツら
 体調を崩す子たち
 いろいろでした
 
 でも
 今回は旅は
 同行してくれた
 看護師さんが
 とっても良い方で
 生徒たちが
 本当にお世話になったよ

 新幹線の中では
 隣の席になり
 オレも
 いろいろ話もできて
 よかった 
 もっとも
 途中から
 次々とやってくる
 生徒の対応で
 お互い
 大変でしたがね

 心配されたのは
 列車の乗り降りだったけれど
 事前のシミュレーションが効いて
 添乗員に
 「乗り降りが
  こんなにスムーズな学校は初めて

 と言われた
 ははは
 ぐっじょぶ

 おかしかったのは
 品川から
 大森まで
 京浜東北線で移動したときのこと
 時は8時過ぎ
 勤め帰りでごった返す
 ホーム
 そして列車

 並んで
 ドアが開いたが
 乗り込もうとしない
 どうした
 先生
 満員です
 乗れません

 いいから
 乗りなさい
 乗れる
 乗れ
 押すぞ!!!

 
 きゃあああ
 
 添乗員と
 後ろから押しまくって全員乗った
 ほら
 乗れた

 すると
 奥の方から
 声だけ聞こえる
 「先生
 降りれないよ
」 

 いいや
 降りられる

 「どうやって降りるの」

 降りるって思え
 思えば降りられる


 周りの一般客の暖かい笑いに囲まれ
 無事
 114名
 列車を乗り継いで
 ホテル入りしましたとさ

 初めての
 満員電車は
 皆驚いたらしい
 ははは
 ラッシュ時はあんなもんじゃないからね

 「絶対東京に住めない

 いいんだ
 大丈夫
 東京に暮らす人の大半は
 「田舎者」
 なんだから

 それにしても
 いろんな意味で
 一番気を遣う
 この日を無事過ごし
 
 ほっとした 
 我々引率団でした
 
 

 The Doobie Brothers
   『Long Train Runnin'』
 

 ホテルでテレビを観ていたら
 小林克也の
 『ベストヒットUSA』で

 ドゥービーの
 新譜をやっていた
 デビューアルバム一曲目の
 セルフ・カヴァー

 イカしたギター
 タイトな演奏
 エモーショナルなヴォーカル
 完璧な心地よいコーラス

 いや
 ドゥービーだねぇ

 帰って
 早速
 購入

 
ワールド・ゴーン・クレイジー(初回生産限定盤)(DVD付)
SMJ
2010-10-27
ドゥービー・ブラザーズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ワールド・ゴーン・クレイジー(初回生産限定盤)(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 朝
 これを聴きながら
 通勤
 気持ちいいよ〜

 って
 5分で着いちゃうんだけどね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドゥービー新作、平和風さんも買いましたか。俺も昨日入手しました。変わらない良さというか変わらなすぎ!!近々記事書きます。今日はサンタナの新譜とブルース・ブレイカーズ聴いてます。
ロック仙人TF
2010/11/10 18:38
変わらないでいいですよね
さらに
聞くたびに良さがしみてくる
酔って
同じことをしようとして
嬉しかったり
あれあれ
そうだったのか
の発見だったり
まだまだ
勉強します 笑
平和風
2010/11/10 22:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
新幹線6時間コース 仕上げは満員電車で・・・  酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる