酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『瞳の奥の秘密』に 脱帽 

<<   作成日時 : 2010/12/12 16:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年の瀬に
素晴らしい
映画を観た



瞳の奥の秘密 [DVD]
東宝
2011-02-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 瞳の奥の秘密 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アルゼンチン映画
瞳の奥の秘密

引退した元検事の男が
一番印象に残ったある事件を元に
自伝的小説を書く

最愛の若妻を殺された夫
野放しになった犯人
殺された同僚
思いを寄せながら身を引いた相手である美貌の上司
そして自分
それぞれが

25年間持ち続けた秘密とは・・・

サスペンスフルで
随所にちりばめられ
ラストでぴたりとはまる
伏線も見事だが
なにせ
それぞれの台詞がいい
もちろん
スペイン語だから
字幕でしかわからないのだが
ジョークも
後で聞いてくるなるほどという台詞もふんだんにあり

テーマとなる
同僚の言葉
「名前や住所や仕事や
 いろいろなものを変えられても
 情熱は変わらない
と言う言葉が
事件解決にも
犯人の行方の重さにも
もう一つのラストと言うべき
主人公の生き方への答えにも
結びついている

出てくる役者さんたちもいい
特に
頭は切れるのだが
いつも酒浸りで
大事なところで
ドジを踏んでしまう
主人公の同僚が
とてもいい味を出していて
笑えるし
泣ける

音楽もいい
フェデリコ・フシドの
各登場人物のテーマ
最初に殺されてしまう
新婚間もない
美しすぎる妻のテーマが
特にいい
世界で一番美しい死体
とは
ツイン・ピークス』の
ローラ・パーマーの
キャッチ・フレーズだったが
カルラ・ケベドと言う女優が演じた
リリアナ・コロトの死体は
それ以上に美しい

彼女の死体の目が
検死官によって
閉じられる
これが
その後の事件を暗示している
原題「彼の瞳の秘密」
登場人物たちの瞳に秘められた
それぞれの秘密が
解き明かされるとき

極上のラストも感動
ラストは二つあると思ってね
事件の結末と
主人公の心の結末

ああ得した気分

そうそう
「思い出」が
テーマの一つだから
登場人物
それぞれが
記憶に
曖昧さを
抱えている

そして
一つだけ
おかしな
回想があり
それに気づくことで
主人公は真相へと
たどり着くのだが

同じように
登場人物が記憶を語る映画
ユージュアル・サスペクツ』とは
その
扱われ方が
まったく違う

「ユージュアル・・・」は
はっきり言って
だまし
いや
子供だましで
伏線や
トリックや
いやいや
映画の約束も何も
あったものじゃない

大事な部分は
すべて一人の記憶で語られ
それがすべて
その人物の
作り話だというのだから
あきれた

あの映画を評価する人物は
信用しないというのが
その後の
オレの基準の一つとなっている
くらいだ


いい気分なのに
思い出して
怒っている
アホな酔虎です

瞳の奥の秘密』は
素晴らしい映画です

それでは・・・








20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 通常版 [DVD]
バップ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 通常版 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
映画『瞳の奥の秘密』に 脱帽  酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる