酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 『黒い太陽』『女王欄』 久々に 立て続け2冊 毒気満載の 新堂冬樹は 逃避行動か? 

<<   作成日時 : 2011/06/06 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

テストの採点をしなければいけないのに
またしても逃避するように
読書



黒い太陽
祥伝社
新堂 冬樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 黒い太陽 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



女王蘭
祥伝社
新堂 冬樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 女王蘭 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




土曜日に
学習会で
I先生のことを
すべての本、映画、音楽を
教材に使えないか
アンテナを張っている人だと書いた

一方オレは
生徒に紹介できないモノを
好んで
読んだり観たり・・・

新堂冬樹
作品も

そんな
生徒には積極的に紹介できない本
である

もと
闇金融
に勤めていた彼が
描く
自分が見聞きしてきたであろう
裏社会の現実は
まあまあ
えぐいことこの上ない

10年ほど前
何冊かまとめて読んで
満腹
いや食傷気味
になり
ずっと読んでいなかった

久々に読んだが
これでもかの

人間の弱さ汚さ
裏切り
罵倒
満載の

新堂ワールド

何気なく読み始めたのに・・・
やられた

毒は強いから
ドンドン読んでしまって
この時期に

500ページ超2冊
あっという間に読んじゃったよ

これは
漫画やドラマにもなったそうで

知っている人はもう
なにをいまさら
なのかもしれないけれど

東京・歌舞伎町の
「キャバクラ」を
舞台に
のし上がろう
トップを取ろう
ライヴァルを
け落とそう
そのためには何でもやろう

金と権力と見栄

それにとりつかれた
男女がイヤと言うほどでて来て

どろどろの人間模様が語られる

ああ〜
いやだ
もうやめてくれ〜


と思いながら
ページを繰る手は止まらない

裏の裏まで描ききっている点は
ある意味
一級の経済小説

万人には
勧めないけれど
時々
弛緩しきった自分にキックを入れる意味で
読んでます

って
オレだって
この作者の
小説の主人公たちを笑えない
どろどろの
汚い人間だからね



それを
確認するために
読んでいるのかもしれない・・・



  Eddie Money
   『Shakin'』


マネーのつく曲は
たくさんあるけれど

歌っている本人が
エディ・マネー


いつも
眠たそうな眼と
童顔

(たぶん)
女好き

小説の
表面を着飾ってきらびやかな

それでいて裏は
反吐がでそうにどろどろな

世界に
なぜかあっていそう

いやいや
エディには悪いけれど



Eddie Money
  『Baby Hold On』


この曲には
Money can’t buy your love

なんてフレーズも
出てきたりして

まあまあ
相手を
口説くときは
男も
女も
すごいもんですな

さて
これを読んで

またまた酔虎は
女性の接待する店には行く必要がない

思い直したのでしたな


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ぜひあたしの点数
+10点で(笑)
ちびマネ
2011/06/06 23:05
部活動では
いつでも
満点じゃないですか
古典も 
なんくるないさ 笑
平和風
2011/06/06 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
『黒い太陽』『女王欄』 久々に 立て続け2冊 毒気満載の 新堂冬樹は 逃避行動か?  酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる