酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS クィーンって そもそも ロックなの?

<<   作成日時 : 2011/09/28 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

教員になり立ての頃
生徒と口論になりかけた

その生徒は学校祭の展示で
ロックの歴史」をやりたいという
ついては先生にも意見を欲しい
と言うのでちょっと見てみたら

クィーンの名がない
いや
他にも取り上げられていないバンドがごまんとあって
まあお世辞にも
「ロックを分かっている人間の仕事ではないな」
とは思ったけれど
自分だって高校生の頃はこうだったんだと思って
温かく見守ることにして
でも
クィーンは外せないんじゃないかな
それは日本史の武将達を紹介するのに
上杉謙信を抜かしているようなものだよな
と思ったから
そう言うと
なんと彼はこう答えた
クィーンはロックじゃないです

えええ
そりゃ驚いたよ


なんで君にそんなことを断言されなければいけないんだ
キッスとエアロスミスはロックでクィーンはロックじゃないなんて
塩味と醤油味はいいけれど味噌味はラーメンじゃないって
言うようなものなんだぞ

とは言わなかったけれど
おれも若かったし
なんだこいつ
とちょっと頭に来た
それが顔や態度に出たのか
その生徒はそれ以上オレに助言を求めることなく
「ロックの歴史」展示をやりおえた

実はその時オレが
それ以上言えなかったのは
オレの気持ちの中にも
どこか非常に微妙な物陰にひっそりと
「クィーンはロックじゃない」
という言葉に反論できない何かが
いつか掃除しようと思ってそのままにしている
使っていない屋根裏部屋のほこりのように
うっすらと
しかし確実に積もっていたからなのだった

それは
クィーンのメンバーの
ある意味脳天気とも言える
理想主義にも起因しているのかも知れない

具体的には
当時アパルトヘイト政策でかなりの批判を浴びていた
南アフリカの高級リゾート
サンシティに呼ばれて
のこのこと行き
コンサートをして
心ある人たちのひんしゅくを買っていた
ということもあるだろう
それはクィーンファンにとっては
何でそんなところに行っちゃったんだよ
きっとあまり深く考えないで
「ファンがいるなら世界中どこへでも行く」
くらいの軽い気持ちで行っちゃったんだよな
困った子ちゃん達
結果クィーンはイギリスの音楽家協会から厳重注意を受け
謝罪表明するんだけれど

あまりに政治に無関心な
中産階級出身のボンボンたちの組んだバンド

それは再認識させられたのは
ファンとしては
特にロックファンとしてクィーンを応援しているファンとしては
少々恥ずかしい出来事だった

ロックは「反逆の音楽」
ロックは「反体制の象徴」
ロックは「自由と平和を愛し 差別と支配を憎む」
だから
体制や現状を肯定し
ボーイ・ミーツ・ガール・ソングを歌っているのは
ポップ・ミュージック

そんな固い定義を
これまた青臭くガチガチに固い頭の中で
ロックならぬ岩石のように詰め込んで
文字通り頭でっかちになっていたオレ

「ではクィーンはロックじゃないじゃないか
 ハードな曲もやるポップ・バンドだろ」

そう
自問自答したあげく
見て見ぬふりをして
やり過ごし先送りする問題だったのだ

では
今はどう思っているんだ

その思想的背景や姿勢のいかんに関わらず
ミュージシャンが
自分の自主性を最重要と考えて
作り
演奏している音楽なら
それはロックだ

だからクィーンはもちろんロックだ

しかし
フレディはどう見ても
ロック・ミュージシャンと言うより
エンターティナーである

う〜ん
これが
エアロスミスなら
レッド・ツェッペリンなら
クラッシュなら
胸を張って
ロックなんだけれどな

ただね
一度だけ観た
クィーンのライヴ
85年の日本武道館
あれは
紛れもなく
ロック・コンサートだったよ
クィーンのライヴを観たことがある人なら

クィーンはロックだ
紛れもないロックだ


そう言って賛同してくれるに違いない
よな(やっぱり弱い)

ロックは生き方だ
誰の言葉だっけ?



Queen
『We Will Rock You』



まあ 
なんと言っても
20年前は
そんな感じだったんだよ

その後だよ
クィーンが
フレディが
神格化されたのは

でもね
ちょっと待って

この曲の永遠さを
汚さないで欲しい





世界に捧ぐ(リミテッド・エディション)
USMジャパン
2011-06-22
クイーン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界に捧ぐ(リミテッド・エディション) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
クィーンは圧倒的にロックですね。何でもありがロックの本質。音に対するストイックな取り組みをを自分でやるのがロック、人任せにするのが売れ線ポップスって、俺は勝手に思ってるけど・・・。まあポップスも好きだけどね。自己プロデュースできるアーティストなり、バンドこそロックだと思うな。こだわりッつうか・・・。だから、ディランもレディー・ガガも俺にとってはロック。
ロック仙人TF
2011/09/28 23:10
ありがとうございます
仙人さんにそう言っていただくと
勇気百倍です
(いつの言葉じゃ 笑)
圧倒的にロック
以後使わせていただきます
平和風
2011/10/01 11:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
クィーンって そもそも ロックなの? 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる