酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 逃避行動と 桃源郷は ヒーラーによって 癒される

<<   作成日時 : 2011/09/05 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テスト期間中
いつものように
テスト作りと採点からの

逃避行動

と言う名の
読書

読んだ本は

井上ひさし
未完の遺作


黄金の騎士団
講談社
井上 ひさし

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 黄金の騎士団 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





『黄金の騎士団』
(きんのきしだん)

もう20年以上前に
新聞に連載され
完成されないままになっていた

孤児院の少年達が
食い物にしようとする大人達に愛想を尽かし
信頼できる大人達と組んで
先物取引で大もうけし
そのお金を元に
子供達の国を
作ることを夢想する

作者得意の
ユートピア小説

たくましく
自立した子供達と
対比的に描かれるのが

権力者や経済人達の
汚らしい欲望
そうした強者達が支配する
この世界の
どうしようもない閉塞感

政治
経済
金融
農産物
そして
原発に至るまで

難しい問題も
ややこしい仕組みもからくりも
明確でわかりやすい言葉で
紡ぎ出されていくのは

いつもの作者一流の手腕である

さあこれから
本当の大勝負
というところで
無慈悲にも
お話はぷつん

途切れてしまう
でも
一週間』のような
寂しいラストになるよりはいいのかなと
自分を慰めてみる

さて
果たして
ユートピアとは
なんなのか

我々にとって
作者井上にとって

それは
もしかしたら
現実がひどいからこそ思い浮かべる
空想の中にしかないのかも知れない

オレは現実主義者ではなく
かなり
理想論者である

何もが完璧な
ユートピア
つまりは
理想の世界はない
だから
現実と折り合いを付けつつ
世界を
しっかり見つめ
勉強し
少しでも
変えて行かなくては

思っている
もちろん
根源的に
平和と平等は
あるんだけれどね

う〜ん
面白くて
はらはらさせられて
しっかり
色々と考えさせられる
小説だ

井上ひさし
また読み直してみるかな

って
ごたくはいいから
早く採点しろ
まったく
何がユートピアだ
この
逃避オヤジ

って
あっ
こいつ
本の次は
酒に逃避する気だな



Todd Rundgren and
  Utopia
  『Healer』


奇才トッド・ラングレンのバンド

ユートピア

ポップで
斬新で
テクニカルで
メロディアス

高度なことを
涼しい顔でやってのけちゃう

ヒーリングなんて
「エセ癒し」の
はびこるこの国の
30年も前に
歌っていたのですね

開放された
高次元の精神が
宇宙そのものと
反応し
交歓し
解け合う

それが
本当の
ヒーリング
だったような気がする

それもまた
精神世界の
ユートピア
かな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
逃避行動と 桃源郷は ヒーラーによって 癒される 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる