酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒い寒い4月の 暖かな最終日

<<   作成日時 : 2012/04/30 17:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

たまには
先生らしく・・・

明後日発行の
学年通信です

3月の風と4月の雨は5月の花を咲かせる
〜March winds and April showers bring forth May flowers.〜

 4月だというのに、雪が積もったり、雨が続いたり、風は冷たいままで、
 「○○じゃないみたい」な天気が続きました。
 でも、その4月の雨は、堅く凍っていた地面を解かし、眠っていた植物の根を目覚めさせ、養分を送り、来たるべき5月の開花のための準備をさせます。
 植物は、ある日突然開花しますが、そのための準備は、実は目に見えないところで着々と行われているのですね。

 ○○でももうすぐ咲く「さくら」の花の色は、とても綺麗です。
 ところが、染め物で桜色を染めるなら、花が咲く前の幹を使うのだそうです。
 (桜の花びらで染めた色は淡い緑になるそうです。)
 花が咲く前、桜の木全体で、その美しさを幹に、皮に、ためてためて、
 それを花びらに集めて、一気に咲き誇らせる。
 もし、花びらで桜色を出したかったら、発酵が必要です。
 花が散る直前に出かけて、散ったばかりの花びらをかき集めるそうです。
 その量、着物一枚に10s。もちろん1年では集めきれません。
 だから、それを発酵させて取っておいて、3年分くらいで1枚の着物が染め上がるのだそうです。
 これまた、気の遠くなるような話です。
 
 「今を大事にしなさい。」
 よく言われるでしょう。
 でも、それは、いつか来る開花の時、自分だけの色に染まり上がる時のための準備を怠らないで、という事なのだと思います。
 決して「今がよければいいや」ではありません。

 綺麗な花を咲かせたければ、いい色に染まりたければ、そこに至るまでの時間に何をすべきかを、もう一度よく考えてみてください。
 
 4月がそのやさしい雨を
   3月の乾燥した根まで滲み通らせ、
     すべての葉脈を樹液で潤し、 
       その力で花を開かせるとき……                                      

  (『カンタベリー物語』ジェフリー・チョーサー(1343-1400))
 
 周囲の人たちが注いでくれた、4月のやさしい雨を養分にして、いつの日か素晴らしい花を咲かせられるよう、期待しています。




Diamond Head
  『Canterbury』


メタリカや
メガデス始め
多くのメタルバンドがリスペクトを表明している
イギリスのヘヴィ・メタル・バンド
ダイアモンド・ヘッド

オレも
メジャー・デビューのアルバムを聴いて
一発でやられたクチだ

そして

その後の
メジャー
セカンド・アルバム
カンタベリー

これ
大傑作である

暗い
中近東フレーズ満載


売れなかった

しかし

ダイアモンド・ヘッド

このアルバムまでは

捨て曲なしの

素晴らしいバンドだったんだから

ホントだよ


カンタベリー
USMジャパン
2011-12-21
ダイアモンド・ヘッド

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カンタベリー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Canterbury (Live)
MD Music Company
2009-09-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Canterbury (Live) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





その
ダイアモンド・ヘッドの
数あるキラー・チューンの中から

これは
しびれるぜ



Diamond Head
『To The Devil His Due』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
先生のせいでダイアモンド・ヘッドに軽くハマりましたww
結構シビれますww
山 憂
2012/04/30 18:46
でしょ〜 笑

もっとはまってくださいな
いい曲いっぱいあるよ
平和風
2012/04/30 19:36
3日に教えるために1日と2日がんばってきます
でー
2012/04/30 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
寒い寒い4月の 暖かな最終日 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる