酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 出会い頭の ワンちゃん捕獲劇 の巻

<<   作成日時 : 2012/09/06 20:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

職場の帰り道

助手席に
同僚のH先生を乗せて
彼の家に送っていく
帰る時間が合えば
いつものことだ

さてと
あれあれ
いつもの
一本前で曲がっちゃった

まっいいか



前の十字路を
右から左へ
さっと
白黒の生き物が走り抜けた

犬だ

慌ててブレーキを踏んだら

やっぱり
後を追って

女の子とお母さんが現れた

幼稚園児かな
泣いて追いかけていて

飛び出しそうになったのを
お母さんが抑えて

止まっているこちらに
頭を下げている

オレ
なんだか
この状況に
ピンと
来るものがあって

ギリリ
ハンドブレーキを引いて
車外に出た

すると
来た来た

白黒の毛足の長めの犬は

すばやく
二人の元に戻ってきたかと思うと

捕まる寸前
クルッと
角度を90度変えて
逃げた

ほら
 捕まえてみて

 遊んでくれるんでしょ

 一緒に
 走ろうよ

 今度はこっちだよ


室内で飼われている
犬に違いない

脱走し
引き綱なしに
外に出られて
有頂天

でも

5メートル先に

オレがいた

しゃがんだオレに
勢いよく飛び込んできたのは

たぶん
ボーダーコリーの
子犬だ

うひゃひゃ
可愛い

「あんたが
 ドアを開けるからだよ」

娘に怒りながら

こちらにやってきた
お母さん

突然現れたオレに
びっくりして
頭を下げて
受け取って

泣きわめく女の子と

帰って行ったよ

一部始終を見ていた
H先生

あまりの
展開の早さに

心底驚いていたよ

もし
あのまま
走っていたら

オレたちが入って来た
大きな道路に

飛び出していたに
違いない

めっちや
興奮して
全力疾走だったからね

いやあ〜
大事に至らなくて良かった

ワンちゃん
抱き留めた
オレの手を
二度
舐めあげて

飼い主の手に戻っていったよ

こういうことも
あるんだね

なんだか
いい気分で

帰路についた

今日の酔虎でした



Tommy Bolin
  『Wild Dogs』


一部で
ってオレらの間でだけ

再評価の機運が
高まっている

トミー・ボーリン

あまりに早すぎた

25才の死でした





Teaser-Ultimate 3
Savoy Jazz
2012-09-04
Tommy Bolin

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Teaser-Ultimate 3 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Whips & Roses II
Steamhammer Us
2006-09-26
Tommy Bolin

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Whips & Roses II の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
え、スーザンボイル?


いやはや流石犬の扱いには馴れてますな
でー
2012/09/06 20:50
スーザン・ボイル 笑
かっこいいんだから
聴いてみて
トミー・ボーリン

犬の扱いはね 涙
平和風
2012/09/08 08:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
出会い頭の ワンちゃん捕獲劇 の巻 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる