酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョンとリッチーは 本当に わかりあえていたんだろうな 

<<   作成日時 : 2013/08/11 20:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

そりゃあ
リッチー
すごいさ

何がって
ギター・プレイヤーとして

こんな曲を
軽く(たぶん)演っちゃうんだぜ

そして
コメントが

『キーボード奏者が
 こんな感じだったから』





BLACKMORE'S NIGHT CARRY ON JON

あの
スタジオ生録音の嫌いな
リッチーさんが
マジメに弾いている

それって

最高の
弔辞じゃん

I Love You  Jon !!




Concerto for Group & Orchestra
Eagle Rock Ent
2013-09-03
Jon Lord

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Concerto for Group & Orchestra の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ビックリしました。
私にとって、最初に頭に浮かぶ
ジョンはボンジョビ
リッチーはリッチー・サンボラ

亡くなったのかと思って、焦りました。

初めて聴きましたが、かっこいい!!
しびれました。
一階のMM
2013/08/11 20:54
ジョンとリッチー
そうですよね〜
言われて初めて気づくなんて
私としたことが…苦笑
驚かせてすみませんでした

平和風
2013/08/12 11:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
ジョンとリッチーは 本当に わかりあえていたんだろうな  酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる