酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後の授業

<<   作成日時 : 2015/02/01 17:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

T先生の最後の授業は
淡々と進んだ

1月30日(金)4時間目の
3年A組での
異文化理解(英語ね)

60歳定年の
これが本当に
生涯最後の授業になる
その英語のクラスは
生徒たちもいつになく
落ち着いて
集中し
くいついてくる

彼ら彼女らにとっても
高校最後の授業なのだ

優しく上品でかわいらしい
T先生は
我が学年の
お母さん的な存在だ

やんちゃで我がままな
生徒たちを
いつも
優しくおおらかな気持ちで包み
心配してきた


オレたちがさつな担任達のこともね

授業終了10分前から
先生達が
次々と
入ってきて
教室の後ろに並んでいる

いつもと同じように
50分きっちり
授業をして
最後のあいさつ号令

その時
生徒たちが
次々と
感謝の言葉を言い始めた
3年間副担任だった
T先生に
「ありがとうございました」
「うるさくしてごめんなさい」
「甘えてました」
「大好きでした」
「退職してもお元気で」

鳴り止まぬ拍手の中

花束が手渡される

やっぱ
いいな〜
うちの生徒たち

・・・実は
他のクラスだって
みんな
少しずつお金を出し合って
プレゼントを用意しているのだ

それは
卒業式の時のお楽しみ

って
それらは全部
生徒主導
オレたち担任団は
全然タッチしてないからね

温かい生徒たちと過ごすのも
あと5日
ちょっと寂しい
酔虎なのだった




The J. Geils Band
  『One Last Kiss』


その晩は
盛り上がった我々で
急遽
「T先生を囲む会」

T先生も最後まで付き合ってくれて
朝3時まで
めっちゃ楽しく呑みました


サンクチュアリ(禁猟区)(紙ジャケット仕様)
EMIミュージック・ジャパン
2008-09-26
J.ガイルズ・バンド

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サンクチュアリ(禁猟区)(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
教育の現場って、生徒と教師、教師と教師の出会いと別れの繰り返しが特に頻繁に行われる場所ですよね。平和風さんの場合、生徒とは高校なので3年間というのはあっという間という感じなのかな? もちろん密度の濃い時間でしょうが・・・。
シュガー・シェイカー
2015/02/02 10:24
2年前は 今こんな風に思えているのが想像も出来ないほど 大変でした。 いろんな事がありました。 ブログも書けないほど (^^;) でも
今思うとあっという間です。今日も3学年の席では、いやあんなことあったね、こんなこともあった、と笑って話しています。あっという間です。
でも、これから書きますが、卒業後も、たくさん付き合いはあるんですよ。むしろ卒業後に楽し話が聞けること、多いです (^^)/
平和風
2015/02/02 19:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://gogomakky.naturum.ne.jp/
最後の授業 酔虎の独り言 〜本とロックと酒の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる