京都の夜に虎タヌキを見た

 10月23日(土) 初日③

 飛行機に乗る時は
 スリッパに履き替えるんだぞ
 「えっ
  どこでですか

 飛行機は初めて
 という生徒がほとんど
 
 離陸時には
 そりゃ賑やかな歓声が上がる
 着陸時には
 溜め息とともに
 間をおいて
 拍手が・・・

 北海道の高校生の
 見学旅行では
 定番の光景だ
 (そうじゃない学校もあるだろうけど)

 関西空港から
 「八坂バス」で
 奈良へ

 このバスガイドさんが
 卒業生の
 SMにそっくり
 見た目はもちろんだが
 舌足らずなしゃべり方や
 間違った時の
 舌の出し方まで
 そっくり

 と
 隣のY先生
 「いや
 あの子
 僕のクラスにいた子にそっくりなんですよ」

 そうか
 各クラスに一人はいるタイプなのね

 そのなり立て
 18才のガイドさんの
 たどたどしい
 説明に
 Y先生が
 いちいち突っ込み
 フォローし
 時には
 ガイドさんをガイドし
 と
 全くの独壇場

 旅行会社の人も
 「プロになれます」
 と太鼓判の
 Y先生29才
 おかげで
 酔虎は
 ほとんど気を遣わず
 ゆっくりできた
 バス車中でした

 奈良は
 遷都1300年祭に
 この日から
 「正倉院展」が始まる
 土曜の休日と来ては
 ものすごい
 人
 また人・・・

 大仏さんは
 相変わらずでかかったし
 20年ぶりとなる
 二月堂からの眺めも良かった

 春日大社まで
 てくてく歩いたけれど
 ここでも
 ガイドさんの話を聞かず
 単独行動しては
 姿をくらます
 生徒達に
 しんがりは
 つらい・・・

 ま
 しかし
 お天気にも恵まれ
 鹿さん達と戯れ
 奈良は良いのであった

 「正倉院展」も
 見たかったな・・・

 今日最後のヒットはこれ
 京都の旅館の中庭に
 ひっそりといた
 二匹

 
画像
 

 タイガースのはっぴを着た
 たぬき
 可愛い


 思わず
 虎キチの
 息子鬼にメール

 そう
 この旅では
 はじめて
 家族に
 メール報告などをしてみたのだ

 これも
 担任じゃないことの余裕の表れか

 ただし
 この旅館
 取っている新聞は
 「報知新聞」
 ロビーで
 CS巨人-中日
 を見ていて
 判明したが
 従業員の方々は
 ジャイアンツ・ファンの模様

 生徒達
 夜は割と静かで一安心
 
 我々しか泊まっていないのもイイ
 
 

Renaissance
『Face of Yesterday』


 ゆったりしたら
 こんな曲を
 思い出しましたとさ

 イイ曲なんだけれど
 ヴォーカルが・・・
 ジェーン・レルフ
 アニー・ハズラムの間

 このセカンド・アルバム
 『Illusion』
  ~幻想のルネッサンス~
 でだけ
 歌っている 
 アメリカ人女性ヴォーカリスト
 Binky Cullom 

 ちょっと残念・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック